スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
譲れないもの。
2006 / 04 / 19 ( Wed )
今日のトリビア、副音声がスネ夫と銭形警部なので、すっげーウハウハなりおん・オタックン・マニャーです。

え? じゃ、わたしのミドルネームはオタックン?


水曜はいつも銭金見てーわたしの貧乏っぷりをいつアピール(応募)しようか凹みがなら鑑賞し、トリビア見てほうほうなるへろなるへろ、すげー博識になったような気分を味わいながら鑑賞し、その後はバリバリバリューで全国のセレブリストな金持ちっぷりをリサーチしながら鑑賞するという見事なステータスオブザビンボー。

貧乏だけど知識をつけたら金持ちになれるんじゃないかという、まったく


根拠のないものを


偏見さながらに



見て満足しております。

ええ、トリビア関係ないんですけどね。好きなだけです。


 


そんなわけで本日のお題。



 


自分に譲れないものはあるか。



 


ええ、初めのTVの話はまったく関係ないです。


わたしの譲れないもの。


それはシャーペン。


そんなもん、なんでもいいだろーとか思ってますか?

でもでも、やっぱり自分の手になじむと言うか、
長時間握ってて飽きないもの、なんとなく肌触りとか手触りのいいものがよろしいかと思います。


それまでは何でも使ってました。もらい物や100円で買ったのなんてゴロゴロしてましたが、7、8年くらい前に出逢ったシャーペンが最高でした。


なんとなくグリップが握りやすそうな感じだったので購入したのですが、ほんとに良かったのね。

いちいち芯を出すのに親指カチカチしなくても、振ったら出てくるタイプっつーのも良かったのね。

いくらでも握ってられたのね、シャーペン。


それが2年くらい前に振っても出てこなくて壊れてしまった。振っても出てこなくなってしまった。

途方にくれ、新しく同じタイプのシャーペンを同じくらいの価格で購入したのですが、なんとまあ握りにくい。

長時間握って飽きないとかそんな問題じゃない。

握る部分の肌触りとか手触りも悪いし、ポケットに入れて落ちないように引っ掛ける部分が大きすぎて邪魔邪魔。ストレスストレス(同じ会社なのに。ごめんね、差別しちゃって)。


困ったわたしは、去年またちょっと違ったシャーペンを見つけて購入。

カチカチ芯を出すノック部分が上じゃなくて横についているタイプ。

わざわざ指を上までやらなくても、楽に芯が出せるかな~とか思って。


でもつい癖で振ってしまうんです。

振っても出てこないのにふっちゃう。


っていうか、横ノック式のシャーペン持ってたよ!


いやあ! こりゃうっかり! また買っちゃった!

割と握りやすいかと思ったのですが、これじゃ困る。

試行錯誤で、 握りにくい!とわたしに不評だけどちまたでは多分好評のシャーペンの中身を改造し、お気に入りのシャーペンにぶち込んだ!


芯を入れる部分だけでよかったのにちょっと長さが違ってた。数ミリ長かった。


そんなもん切っちゃえばいいじゃん!


という事で、カッターでぶっちぎり、微調整をして ぶち込んだ!




ああ、使える。




 


復活のシャーペン。





 


気をつけないと1回振っただけで1センチくらい出てくるのが難点ですが気にしな~い。

もちろん嫌だ嫌だと言っても予備にちゃんと短くなった中身をテープで固定しぶち込み、いつでも使えるように
しております。


まだお気に入りの製造されているのかな~。今度調べてみよう。


ということで、上からとってもなじんで汚くなったお気に入り(改造済み)、真ん中は使わないけど置いてある予備(改造済み)、下がノック部分が横についているタイプであんまり使ってないけど、まあまあ好き。

そんなわたしの下描きグッズ達。まだまだ5本くらいあるけどね。



 


 


あ、改造成果の見る?


 


こんなの。

あ~、テープ巻き付けてあるのわかります?

スポンサーサイト
22 : 05 : 12 | 日記 | コメント(0) | page top↑
<<メガバズーカ使い切った日。 | ホーム | オンタックン・マニャーの定義(意味わかんない)。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。